新gTLDのTOP20ランキング(2020年5月)

2020年5月1日時点で、新gTLDのドメインネーム登録件数は、前月比61万件増加し、約3,544万件を記録しています。

新gTLDのドメインネーム登録件数は2019年11月中旬頃初めて3,000万件を超えてから成長し続けてきました。2020年1月~4月までの増加件数は、210万件→120万件→74万件→17万件と徐々に鈍化してきましたが、5月に入って改めて60万件を超え再び増加に転じました。

新gTLDの登録件数TOP20は下記の通りです。

5月1日現在のデータです。

順位変動(前月比)新gTLDドメインネーム登録件数
1.icu6,688,449
2.top3,827,433
3.xyz3,200,926
4.site2,139,509
5.online1,555,396
6.vip1,392,793
7.wang1,392,234
8.club1,371,723
9.shop754,829
10.live705,121
11.app692,869
12.work661,735
13.buzz579,850
14.fun561,501
15.space483,131
16.store398,624
17.website388,325
18.tech311,243
19.gdn302,702
20.life209,552

出典:ntldstats.com

急成長を遂げていた1位の「.icu」は、先月に続いて成長の勢いが少し鈍化しています。今月「.icu」は2千件の減少で約669万件を記録しています。
「I see you」の略語である「.icu」は、2019年11月17日に375万件の登録件数で初めて1位に上昇し、2020年1月1日には新gTLDとして初めて500万件を、2月1日には600万件を超えました。月間増加件数を見ると、1月に98万件、2月に132万件、3月に21万件、4月に10万件と、2月をピークに成長の勢いが落ちていることが分かります。なお、5月に入って2千件が減り減少に転じました。

低価額で登録可能な「.icu」は、違法ダウンロードサイトに使われるケースも多く、摘発されるとすぐサイトを閉鎖するケースも多く見られます。今後、これらのサイトのドメインネーム非更新による影響が出る可能性も考えられます。 

また、2位の「.top」は4万件の増加で383万件に、3位の「.xyz」は15万件の増加で320万件に伸び、再び増加に転じました。

今月は、5位の「.online」と13位の「.buzz」がぞれぞれ6万件以上増加しています。その他に、9位の「.shop」と16位の「.store」がそれぞれ2万件以上伸びており、通常の増加件数の2倍近くに増加しています。新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染拡大の影響でリモートワークや外出制限が広がっている中で、オンラインショップの拡大がこのような傾向に影響しているのではないかと類推されています。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください