イギリスがEU(欧州連合)から離脱。ブレグジットによる.euドメインへの影響とは?

       

去る2020年1月31日にイギリスがEU(欧州連合)から離脱しました。Brexit関連のニュースをご覧になった方も多くいらっしゃるかと思います。

これに伴い、EUのトップレベルドメインである「.eu」にも以下のような影響が及びます。

       


(1)影響を受ける登録済みの.euドメイン: 権利者(名義人)の所在がイギリスもしくはジブラルタルのドメイン

(2)影響の内容:上記(1)のドメインは、移行期間(2020年12月31日まで)内に、EU加盟国の法人・個人への名義変更が必要


      

弊社では、レジストリからの詳細発表や指示を待ち、適宜お客様へ適切なご案内を実施してまいります。


本件に関するお問い合わせ先: GMOブライツコンサルティング株式会社
https://www.brightsconsulting.com/contact

       

※参考サイト(.euレジストリ公式サイト):https://eurid.eu/en/register-a-eu-domain/brexit-notice/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください