【セミナー紹介/10月17日開催】事例から学ぶ模倣品対策と中華圏マーケティング戦略ノウハウ

  

多くの企業がグローバル化の影響により海外進出を決める中で、日本企業も自社サービスを海外展開しようと模索を続けています。中国へ進出している日本企業は30,000社以上、その他タイ、ミャンマー、カンボジアなど、2005年以降、アジアへの進出伸び率は一貫してトップとなっています。

これから海外展開を強化される企業は、よりスピード感のある適切な市場分析と
あわせて、ECを始めとした販売・決済テクノロジーの進化による販路の多様化により深刻な問題となっている「模倣品や非正規品の流通」対策は必須となります。

10月17日にアライドアーキテクツ株式会社主催のセミナーでは、海外への販路拡大にむけたグローバル戦略を固めるための手法、また、とくにアジアに進出する上で避けては通れない「模倣被害対策」「ブランド管理」において、事例を交えてご紹介いただけるようです。

ご興味のある方は是非この機会に知識のアップデートをしましょう!

   

【こんな方が参加されます】

  • 中華圏への越境ECを展開したもののマーケティングに悩まれている方
  • 海外事業展開をして売上も堅調だが、模倣品によって売上が削がれている方
  • ブランド管理ご担当者様など、事業戦略に関連する方

  

【セミナー概要】

 タイトル:中華圏へのアプローチ事例を大公開!
      事例から学ぶ模倣品対策と中華圏マーケティング戦略ノウハウ
       https://sns4biz.com/seminar/8249

 日 時:2019年10月17日(木)15:00 ~ 17:00 (受付開始 14:30)
 会 場:アライドアーキテクツ株式会社 3階 セミナールーム
     東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル 3階


 定 員:先着100名様(事前登録制・定員に達し次第締め切りとなります)
 費 用:無料


 主 催:アライドアーキテクツ株式会社
 協 賛:キヤノンITソリューションズ株式会社
     株式会社LIFE PEPPER

  

【プログラム概要】

◆15:05~15:35
  「魅力的な中国・アジア市場、日本の人気商品が狙われる!
   模倣品・非正規品流通のリスクと対策」

  • 日系企業にとって魅力的な中国・アジア市場
  • 日本の人気商品が狙われる!模倣品・非正規品の現状と課題対策の事例

キヤノンITソリューションズ株式会社
SIサービス事業部付事業部長
伊藤 正紀

 ◆15:35~16:05
  「中国SNS・越境ECを利用した効果的なプロモーション手法と事例」

  • 中国インバウンドマーケティングの手法について
  • WeChatを活用したインバウンド施策事例のご紹介
  • 中国インバウンドソリューションのご紹介

アライドアーキテクツ株式会社
グローバル事業部 部長
番匠達也

 ◆16:15~16:45
「台湾マーケティングの攻略法と事例紹介」

  • 台湾市場進出における効果的なマーケティング手法
  • 台湾マーケティング事例

株式会社LIFE PEPPER
ソリューション事業部 セールスマネージャー
吉田雅大

   


ご興味のございます方は、下記よりお申込みください。
https://sns4biz.com/seminar/8249


  

BRAND TODAYでは、読者の皆様のお役に立ちそうなブランドに関わるセミナーをどんどんご紹介してまいります。BRAND TODAY主催のセミナーではありませんが、知識のアップデートに貢献できればと思っております。




〈ライタープロフィール〉
寺地 裕樹(てらち ゆうき)

GMOブライツコンサルティング株式会社
営業本部 IPソリューション部

2008年に入社後営業部の主力メンバーとして、営業数字を牽引。2012年には、当時最年少で営業部長に就く。現在は、商標・ドメインネームに関するコンサルティングを主に行うIPS部、営業部、営業管理部を率いる営業本部長として従事。趣味は、家族と週末農家、インラインスケートなど。



  

  

  

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください