スタッフ紹介:寺地 裕樹

経歴
1981年生まれ。

中央大学法学部卒業後、大手情報セキュリティ企業”ラック”に入社し、大手保険会社のシステム開発に従事。入社2年目に中国でのオフショアビジネスのリーダーとして抜擢される。

その後、3年間の司法試験期間を経て、知的財産分野への興味から、2008年(旧)ブライツコンサルティングに入社。営業部の主力メンバーとして、営業数字を牽引。2012年には、当時最年少で営業部部長に就く。

現在は、商標・ドメインネームに関するコンサルティングを主に行うIPS部、営業部、営業管理部を率いる営業本部本部長として従事。

知的財産検定2級、行政書士試験合格(令和元年)。

座右の銘

そなえよつねに

得意分野(仕事)

「0から1を作る仕事」

具体的には☟
・ウェブ上での模倣品監視サービス開発
・ネーミングサービス開発
・商標競合他社分析サービス開発
・商標データ補完サービス開発
・BRANTECT”商標管理システム”の有償切り替え
・インバウンド営業企画(ブログ、セミナー)

休日の過ごし方
・畑仕事
・インラインスケート
・スラックライン